池袋ホテヘル、レベル高すぎ!運よくランカーの人気嬢を満喫!

池袋ホテヘル、レベル高すぎ!運よくランカーの人気嬢を満喫!

人によっては面倒臭いという人がいるかもしれませんが、一度店頭に行って写真で女の子を確かめて、ホテルへ移動するという手間を挟むホテヘルが好きです。店の住所がわかるだけにヘルスのような信頼できそうな気がしますし、プレイするのはラブホなのでデリヘルのような気軽さもあります。店舗型のヘルスとデリヘルのいいとこどりみたいな感覚なんですよ。ホテヘルは利用者が多い繁華街で、なおかつ徒歩圏内にラブホテルやレンタルスペースが数多くあるエリアでないと成り立ちませんから、デリヘルよりも店舗数が少ないのだけが残念。前置きが長くなりました。最近愛用している池袋の人妻ホテヘルで、とってもHな人妻と遊ぶことができたので、自慢がてら体験談を語らせていただこうと思います。仕事帰りに、池袋駅北口から歩いて数分、とあるコンビニ前からお店へ電話。ふと思い立っての行動で、予約していませんでした。まぁ、平日なのでそうは混んでいないだろうと思いましたが、案の定即入れる嬢が4~5人待機しているとのこと。ウキウキで名前を告げ、雑居ビルの店舗受付に迎え入れてもらいました。すぐに店員さんがキビキビと写真を見せてくれます。すると、ネットで指名しようとするといつも埋まっている、ランキング上位常連のAさんの姿が!「どうしてAさんがいるんですか?」と聞くと、「ああ、つい今しがた急なキャンセルがありまして。今すぐなら入れますよ、どうします?」こういう思いがけない出会いがあるからホテヘル大好き!もちろん速攻でお願いしました。お店から徒歩数分のラブホテルへ移動。電話してルームナンバーを告げ、室内の温度を調整し、お風呂にお湯を張り、コンビニで買ってきたビールを冷蔵庫に。さらに爪を切ったり、耳掃除、鼻毛のチェックをしていると、電話からわずか10分ほどでAさんがやってきました。早い!Aさんは小柄で、32歳人妻でありながらきれいよりはかわいい系。なのにボディにはメリハリがあって、おっぱいもそこそこ大きい。さすがランカーというルックス。「こんにちは~、今日も暑いですね!わ~、涼しい!いいね、ありがとうございます!」とやたらと明るくて元気。でもキチッと脱いだ靴を揃える(俺の分までw)あたりが人妻っぽくていいですねぇ。一緒にシャワーを浴びて、お風呂に入ってイチャイチャ…。お風呂のときは嬢を背中から抱きかかえるポジションが好きです。おっぱいを揉み、キスを交わし、肩を優しく揉んであげたりしながら雑談。すっかり勃起したところで、お互いの体を拭きあいながらベッドへ。DKから、まずはこちらから責めます、指マン、クンニ。手入れが整った無臭のクリを舐めながら、指でクリ裏周辺をグリグリと刺激。演技なのでしょうが、全身をピクピクと震わせ、アンアン喘ぎながら「すっごい上手ですね」というAさん。気がよくなって、さらに責め続けていると、「気持ちよすぎてもうだめ…」というので攻守交替。演技なのでしょうが、満足感一杯でAさんのリップを受けます。うむ、やはり人妻のご奉仕は濃厚でいいですな。首筋、乳首、へそ…と少しずつ下へと這っていくヌラヌラとしたAさんの唇が気持ちいい。フェラも丁寧でした、口内にたっぷり唾液をためるタイプで、唇で擦られるというよりはチ○ポ全体を包み込むような感じ。人妻ホテヘルならではの濃厚なテクのおかげで、90分で2発発射させていただきました。人気があるのも納得のサービスぶりでした。池袋の風俗というと若くてかわいい子が多いというイメージが、皆さんにもおありでしょうが、人妻ホテヘルも競争が激しくてクオリティー高いですよ。ぜひお試しください。